2017.2.16 What's new  

親子で一緒に楽しめる! 「思わずクスッと笑っちゃう」ヨシタケシンスケさんの絵本3選

子どもが勉強するイラスト
子どもが、生まれてから絵本を読む機会が増えた! という方も多いのではないでしょうか?

絵本の最大の魅力は、子どもから大人まで世代を問わず一緒に楽しめること!

“読んであげよう!”とはじめた絵本タイムはいつしか“一緒に楽しめる大切な親子の時間”となり、心も癒されます。

そんな絵本タイムに読んで頂きたい「思わずクスッと笑っちゃう」ヨシタケシンスケさんの絵本を3作品ご紹介します!

ヨシタケシンスケさんの絵本3選


 

「もうぬげない」ブロンズ新社


もう脱げない

思わず手に取りたくなってしまうタイトルと表紙。

服を脱ごうとしたのに頭で引っかかって脱げなくなっちゃう。

少し自分のことが自分で出来るようになってくると、このシチュエーションってよくあるんじゃないかなーっと思います。

男の子は、もし一生このままだったら…と妄想を膨らませていきますが、最後はあっさりと現実に戻されるというオチがまた面白い!

子どもの行動で、なんとも言えない「情けないけど可愛い」感じが伝わってくる絵本です。

 

「りんごかもしれない」ブロンズ新社


「りんごかもしれない」表紙

ヨシタケシンスケさんのデビュー作でもあり代表作でもある「りんごかもしれない」は、本屋さんで目にしている方も多いのではないでしょうか?

テーブルの上に置いてあるりんごが『もしかしたら〇〇かもしれない』と、凄まじい程の発想力が詰め込まれていて、見ごたえたっぷり!

 

「なつみはなんにでもなれる」PHP研究所


「なつみはなんにでもなれる」表紙

全身でいろんなモノの表現をしてくれる“なつみちゃん”が一生懸命でかわいい!

でも現実は自分の子どもがやってることに対しては、冷静な時ってありませんか?

もし、なつみちゃんが自分の子どもだったら…と想像しながら読み進めてみてください。きっとお母さんのセリフが「私のこと?!」と思ってしまうぐらいドンピシャです!

 

いかがでしたか?


ヨシタケシンスケさんの絵本は独特な世界観ながら、“育児あるある”と“親子のやりとり”が面白おかしく描かれています。

よくある親から子どもへのセリフや『子どもはこう思っている』という表現がとてもユニークで「あ~このセリフ私も言ってる」「確かに子どもの立場からみると、そう思うよね…笑」と、ついイライラして怒っちゃうことでさえも客観的に絵本でみると笑えるところが不思議な魅力です!

ぜひお子様と一緒に『妄想』しながら読んでみてくださいね。
バースデープランナー甚田知世 -Tomoyo Jinta-
こどもの好きな絵本やキャラクターの世界観を表現することを得意とする。
コラムでは誰でも、気軽に、すぐマネできる“おうちパーティー”のアイデアをお届け。
大阪を拠点に企業や地域のイベント装飾も手掛けている。3歳の女の子ママ、ときどきシンガー。
バースデープランナー甚田知世
■Facebookページ
【Cher’s*party】~パーティーアイデア∼
https://www.facebook.com/Cher.party.idea/
■Instagram:@cher_party
https://www.instagram.com/cher_party/
■YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCEhw3yKlzZqvspTngnKeLrA

What’s new
子育てママに贈るおすすめ情報。
このコーナーでは、ママに関することや育児に関することなど、役に立つ情報や旬な話題をお届けします。

▼コチラから「What’s new」のバックナンバーもご覧頂けます。
◯「What’s new」のバックナンバー




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ