寝かしつけのお悩み解決絵本『いるよね〜ねないこ』のご紹介  -what's new-

2017.3.25
いるよね〜ねないこ

TVでも取り上げられるほどの人気になった「イヤイヤ!ブブタシリーズ」から、寝かしつけのお悩み解決絵本が登場!

 

おやすみツアーにはまる!?「いるよね〜ねないこ」


『いるよね〜ねないこ』は、子どもと一緒に読みブブタとブブタのママの振る舞いを真似することで、子どもの「寝つく力」を育むお悩み解決絵本です。

「いるよね〜こんなこ」同様、前からも後ろからも読めるユニークなリバーシブル絵本となっています。

いるよね〜ねないこ・おやすみブブタ

前から読むと、寝ない子はいったい何をしているのか?という、寝ない子あるあるエピソードが満載。

「ベッドで ピョンピョンしたいんだ!」「まだまだ あそびたいのっ!」というブブタの行動に身に覚えのある子どもは、ブブタに自分を重ねて興味をもちます。

いるよね〜ねないこの中身

裏返して後ろから読むと、ブブタが「おやすみツアー」や「一日の振り返り」などの入眠儀式をして眠りにつくストーリーとなっています。

ブブタが「おやすみツアー」や「一日の振り返り」など

ブブタが実践する行動は、寝かしつけの育児書としてベストセラーとなっている『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』の著者・清水悦子先生が推奨する入眠儀式を取り入れています。

ブブタの真似をすることで、子どもみんながもっている「寝つく力」を育みます。

 

「Baby-mo」読者体験モニターの声


sub4

■おやすみツアー
・「これから寝るんだ」という認識ができた様子でした。自ら布団にゴロンとしてくれて驚きました。(1才4カ月女児のママ)
・すんなり横になってくれました。何度か起き上がろうとしたときも、「あれ?みんなにおやすみしたよ?」と言うと、「あ、そうだった!」という表情でまたコロンと横になってくれました。(1才5カ月女児のママ)
・毎日続けていると、これが終わると眠る時間とわかってきたようです。ツアーが終わるとおとなしくなります。(9カ月男児のママ)
・気持ちが落ち着いたのか静かに布団の中に入ってくれました。(2才8カ月女児のママ)
・子ども自身、「おやすみ」をして納得してから寝るので、眠りも深く、寝かしつけの時間が短くなりました。(1才5カ月男児のママ)

■一日の振り返り
・話を聞いているうちにだんだんと目をこすり始め、ニコニコしながら寝てくれました!(1才5カ月女児のママ)
・「今日あったことお話ししようか?」と布団に誘うと、一緒に横になって嬉しそうに復唱したり、あいづちをうったりしてくれます。最後に「今からおやすみやねー」としめくくると、すんなり寝てくれました。(2才2カ月女児のママ)

sub3

春になって新しい生活が始まると、子供も興奮してリズムが崩れたりしがち。
新生活の1日の振り返りや、新しい園グッズにおやすみなさいツアーもいいですね。
なかなか寝てくれない元気いっぱいの子供でも納得して「おやすみなさい」してくれそうな絵本です。
一緒に枕元で読んでみてはいかがですか?
いるよね~!ねないこ
発売日:2017年3月15日
作・絵:たかいよしかず
監修:清水悦子
価格:本体800円+税監修
NPO法人赤ちゃんの眠り研究所 代表理事
清水悦子
夜泣き専門保育士。
著書に『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』(かんき出版)


What’s new
子育てママに贈るおすすめ情報。
このコーナーでは、ママに関することや育児に関することなど、役に立つ情報や旬な話題をお届けします。

▼絵本紹介記事一覧
「親子で心を育む、絵本の世界」の紹介記事一覧

▼コチラから「What’s new」のバックナンバーもご覧頂けます。
◯「What’s new」のバックナンバー




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ