第12回「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」セレッソ大阪の選手と一緒にゴミ拾い

2017.4.2
セレッソ大阪-ジュビロ磐田ゴミ拾い

 
2017年のJリーグも2月末に開幕しております。

2月25日のセレッソ大阪J1復帰開幕戦!

たびたびこのブログで紹介しております、試合後のゴミ拾いのお手伝いに有志メンバーで参加してまいりました。

「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」関連の記事をみる

【LEADS TO THE OCEAN】プロジェクトとは?
スポーツと清掃活動を軸に、海・自然環境への意識を高め、次世代に美しい自然を残すため『NPO法人海さくら』と『日本財団』がタッグを組み始めた活動で、Jリーグサッカーチーム4チーム(湘南ベルマーレ、セレッソ大阪、福島ユナイテッドFC、Vファーレン長崎)が賛同し活動しています。


スタジアムのゴミを拾って海へ流れつくゴミを減らそう~という活動です(*´∇`*)
ハーフタイムには、スクリーンに選手たちがトングを持って“試合終了後のゴミ拾いにご協力ください“という画像も流されました。

セレッソ海さくら動画
その動画はこちら

 

開幕戦のセレッソ大阪の相手はジュビロ磐田


ヤンマースタジアム長居
晴天の中、ほぼ満席のヤンマースタジアム!
注目はマリノスから移籍したばかりの中村俊輔選手。

華麗なプレイの連続に歓声が上がっておりました。

が!セレッソには日本代表の山口蛍選手、清武選手がおります♪
清武選手は残念ながらこの日は欠場で、試合結果は0-0のドローでした。

試合後は「LTO~海につづくプロジェクト」のお手伝い。
海にゴミを流れ着かせないため、サポーターにゴミ拾いの呼び掛けをしました。
ゴミ拾い呼びかけ

 

セレッソの選手も参加してくれましたよ~


セレッソ若手
山内選手、茂木選手、船木選手、森下選手、大山選手、斧澤選手、山根選手の期待の若手7選手が参加しました!
この中から日本代表、海外で活躍する選手が生まれる事を願いつつ一緒に楽しくゴミ拾い♪

ゴミ拾いをしてくれた子ども達

選手の参加もあったからか、J1に復帰したからか、この活動始まって以来なんと!トングがなくなるほどの参加率でした!
参加人数180名、可燃ゴミ9袋、不燃ゴミ5袋
ゴミ拾いをして集まったゴミ1ゴミ拾いをして集まったゴミ2

 

今後の予定は?


4/1はマリノス戦
4/16はガンバ戦
4/30は川崎フロンターレ戦

と続きます。

お近くの方、サッカー好き親子、セレッソ女子、たくさんの方のご参加お待ちしております。

 

セレッソ大阪以外の3チームでも実施しております


海と日本プロジェクト
「海に続くプロジェクト」HPの各チームの日程を調べて、ご参加してくださいね。
セレッソ大阪LTO URL:http://www.uminitsuzuku.com/cerezo/
海に続くプロジェクト URL:http://www.uminitsuzuku.com/

“海にゴミを行かせない”“きれいな海を残したい”という想いの活動
これからもこの活動に賛同し、楽しく参加していきたいと思います。

そして最後にサッカーと言えば・・・


ATHLETAとRADCHAPのコラボ商品
ブランシェスには、ATHLETAとRADCHAPのコラボ商品がありますよ。
ATHELETAでは非常に珍しい、ベビー・キッズサイズ(90cm~130cm)を展開!!
よろしければ・・・こちらもよろしくお願い致します。
ATHLETAとRADCHAPのコラボ商品をみる

 



★ピースフルブランシェスFacebookページ

ピースフルブランシェス
☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ