2017.7.20 What's new 

忘れ物激減!? 機能性ポケットつきランドセル『自信をはぐくむランドセル』でママも安心 -what's new-

ランドセルとノート

新1年生のランドセル選びは夏休みには決めたい!というご家庭も多いかと思います。

色や形、使いやすさはもちろん、「忘れ物をしない」ランドセルがあったら気になりませんか?
忙しいママの荷物チェックの手間も少なくなるかもしれない、子どもの忘れ物対策に注目したランドセル、株式会社ベネッセコーポレーションから発売された『自信をはぐくむランドセル』のご紹介です。

 

『自信をはぐくむランドセル』


株式会社ベネッセコーポレーションから2017年4月に新商品として発売された子どもの忘れ物対策に注目したランドセル『自信をはぐくむランドセル』

ベネッセの調査では、小学生の約50%が「ほぼ毎日」「週に1~2回」「月に何回」の頻度で忘れ物をしていること、また小学生の親の約60%が子どもの持ち物の用意を手伝っており、親の負担も大きいことがわかっています。
*アンケート実施概要 調査期間と対象:2017年6月15日~18日 / 小学生の子どもがいるウィメンズパーク登録会員1,023名

sub1

共働き家庭など、毎日子どもの持ち物を準備する時間がとれない忙しいママを中心に、「子どもが忘れ物をしにくくしたい」「親が子どもの持ち物をチェックしやすくなる工夫をしたい」というニーズを受け、忘れ物をしにくくなる7つの機能性ポケット「わすれまセブン」つきランドセルが開発されました。

 

新機能「わすれまセブン」を搭載した「忘れ物しにくいランドセル」


これまで活用されてこなかったランドセル前部分に注目し、筆箱やリコーダーなど持ち物専用のポケットやファイル入れなどを追加した高機能ランドセルです。

忘れ物グラフ

●7つのぴったりサイズポケットやフックで筆箱、プリント、たて笛、袋物…など“忘れ物しやすいモノの定位置”を決められる
●メイン収納のサイズはそのままで、前ポケットを小分け収納に改良。手ぶら通学も叶う“たっぷり収納力!”
●共働きの家庭が増え、自宅の鍵や携帯電話を持つ子が多い今どきの小学生。鍵やキッズケータイの保管も考えた“放課後もうまく過ごせる工夫”
●内装のデザインまでこだわった“1万通りから選べるフルオーダー”
【商品概要】
ベネッセの『自信をはぐくむランドセル』
URL:http://shop.benesse.ne.jp/manabi/rand/
販売地域と販売方法:全国。インターネット、通信販売にて販売
定価(税込):プレミアムオーダーモデル  69,800円
デザイナーズセレクトモデル 67,800円

パパやママが忙しいから、という理由だけでなく、子ども自身も忙しく持ち物が増えている最近の小学生事情。

ただ、いつまでも親が準備を手伝うだけではなく、子供が自分でできることが増えることも大切。
毎日の生活のなかで、持ち物を整理し、見える化して忘れ物をしにくくなる仕組みができたら子供の自信にもつながります。

このランドセルが一役買ってくれるかもしれませんね!

What’s new
子育てママに贈るおすすめ情報。
このコーナーでは、ママに関することや育児に関することなど、役に立つ情報や旬な話題をお届けします。

▼コチラから「What’s new」のバックナンバーもご覧頂けます。
◯「What’s new」のバックナンバー




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ