2017.9.19 ママと子どもの食育レシピ  

秋に食べたい! 「きのこたっぷりカラフルチンジャオロース風」の作り方

きのこたっぷりカラフルチンジャオロース風

日中はまだまだ気温が高くなかなか暑さは和らがなくても、空気は澄んで高い空にはすっかり秋の雲・・・というステキな季節。

そんな季節に、食べたくなるのが秋の味覚である「きのこ」。

そんな「きのこ」を楽しめるお料理をご紹介しますね。

 

きのこたっぷりカラフルチンジャオロース風


材料


きのこたっぷりカラフルチンジャオロース風の材料
舞 茸 ・・・・・・・・ 1パック
しめじ ・・・・・・・・ 1パック
ピーマン ・・・・・・・ 4個
パプリカ 赤・黄  ・・・ 各1/4個
にんにく ・・・・・・・ 1片
豚 肉 ・・・・・・・・ 200g  
*ごま油 ・・・・・・・ 小さじ2
*醤油 ・・・・・・・・ 小さじ2
*片栗粉 ・・・・・・・ 小さじ2
オイスターソース ・・・ 大さじ1
醤 油 ・・・・・・・・ 小さじ1/2
ホワイトペパー ・・・・ 少々
粗挽きブラックペパー ・ お好みで
ごま油(炒め用) ・・・ 適量

 

作り方


kinoko-chinjao-ro-su_2

1.舞茸は割りほぐし、しめじは石づきを取り小房に分ける。
2.ピーマンとパプリカは縦半分に切り種とワタを取り、5㎜幅の細切りにする。
3.ボウルに*を合わせ、ホワイトペパーをふった豚肉を加え揉み、味を馴染ませる。
4.フライパンに炒め用のごま油を熱し、みじん切りにしたにんにくを炒め、香りが立てば③の豚肉を加え炒める。
5.豚肉に八部通り火が通れば、舞茸・しめじを加えフタをして蒸し焼きにする。(中火~弱火)
6.きのこたちが少ししっとりしたらピーマン、パプリカの順に加え再びフタをして蒸し焼きにする。
7.野菜たちが程よく加熱されたら、オイスターソース、醤油の順で加え、炒め絡める。
※粗挽きブラックペパーをふると、コクが出て味が引き締まり大人の味わいに...


きのこのチンジャオロース


 

秋はきのこたちが美味しい季節です。


きのこたちは美味しいだけじゃなく、低カロリーで体に嬉しい働きがいっぱいです。
そこで、きのこたちにスポットを当ててみました。

 

きのこたちの魅力に迫る ! !


◎旨味成分に注目
種類によって含まれる量は異なりますが、グアニル酸やグルタミン酸などの色々な旨味成分がバランスよく含まれます。それぞれの味が主張するのではなく、そのバランスが絶妙です。

また、グアニル酸とグルタミン酸が結びつくことによって旨味成分は倍増します。

美味しさを引き出すためには何種類かのきのこを組み合わせて使うことをオススメします。

 
◎香りや食感にも注目
きのこたちは香りが豊かで、それぞれ種類によって独特の香りを持ちます。
その香りと食感のよさが一体となって、きのこならではの美味しさのハーモニーが生まれます。

 
◎他の食品との相乗効果にも注目
旨味成分と他の色々な成分が関わることによって、さらに旨味が引き出されるます。

味覚の秋、食欲の秋です。

きのこたちとその他の旬の食材を上手に組み合わせて、美味しくヘルシーな食卓をお楽しみくださいネ♪

石井郁子 プロフィール
石井郁子プロフィール写真
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ上級プロ
日本野菜ソムリエ協会認定地域校 宝塚教室主宰野菜ソムリエの最高峰である 野菜ソムリエ上級プロとアロマテラピーインストラクターの資格を併せ持ち、「美」×「健康」×「食」をテーマにした食育活動を行う。
農水省、厚労省の食育講師、企業依頼のトークショー、カルチャースクール講師、大手百貨店主催の料理教室講師、レシピ提案など幅広い分野で活動。
石井郁子Facebook
【今までの記事はこちら】http://www.branshes.jp/_wp/blog/tag/ikuko-ishii/

【ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています】
ママと子どもの食育レシピシリーズ




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ