2017.9.30 What's new 

アメリカのセレブに人気のベビーカーブランド 『ベビージョガー(baby jogger)』 人気の秘密 -what's new-

アップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社が2017年1月から日本国内での取扱いをスタートしている、アメリカ発ベビーカーブランド『ベビージョガー(baby jogger)』

販売好調につき、9月下旬から全国のベビーザらス、トイザらス・ベビーザらス併設型店舗、オンラインストアに加え、全国の専門店・百貨店に取扱い店舗が拡大することになりました。

その人気の秘密とは?

 
ベビージョガー使用イメージ

 

パパにも大人気のベビージョガーのベビーカー


1984年に創業者のフィル・バチェラーが、父親の立場で、息子との時間を楽しむためにジョギングに適した3輪ベビーカーを開発したのがきっかけで生まれたベビージョガー。

以来、パパやママが赤ちゃんと一緒に人生を楽しめるようにと、ベビーカーの進化を続け、高品質な製品を作り続けてきました。

ご紹介するのは、5歳頃まで使える3輪ベビーカー「シティミニ(city mini)」、家族と一緒に成長するベビーカー「シティセレクト(city select)」、小さくたたんで持ち運びできるベビーカー「シティツアー(city tour)」の3種類。

お洒落で機能性も抜群のベビーカーに、きっと、パパも満足するはずです。

 

◇ シティミニ(city mini)


シティミニ使用イメージ
・片手で素早くたためる
・無断階リクライニング
・UV50+のフード※1
・赤ちゃんの様子を見られる2カ所の窓付きフード
シティミニカラーバリエーション
・メーカー希望小売価格:44,000円 (税込47,520円)
・重量:8.3kg
・使用期間:生後1カ月~5歳頃まで (体重22.6kgまで)
・カラー展開:ブラック/グレイ、ネイビーブルー/グレイ、クリムゾン/グレイ


 

◇ シティセレクト(city select)


シティセレクト使用イメージシティセレクトリーフレット
・16種のシート形状
・2人用ベビーカーとしても使用可能
(※セカンドシート別売)
・長さ調節可能ハンドル
・さまざまな路面に対応する大きな車輪
・手元で操作できるパーキングブレーキ
・4段階リクライニング
・トラベルシステム対応※2
・UV50+のフード※1
シティセレクト
・メーカー希望小売価格:77,000円 (税込83,160円)
・重量:13.8kg
・使用期間:生後6カ月~5歳頃まで(体重20.5kgまで2人乗り41.0kgまで)
・カラー展開:ブラック

◇ シティツアー(city tour)


シティツアーイメージ
・持ち運びが簡単、さまざまな移動手段に対応可能
・片手で素早くたためる
・無段階リクライニング
・前輪サスペンション付き
・UV50+のフード※1
・赤ちゃんの様子を見られる窓付きフード
・持ち運びに便利なキャリーバッグ付き
シティツアーカラーバリエーション
・メーカー希望小売価格:33,000円 (税込35,640円)
・重量:6.4kg
・使用期間:生後6カ月~5歳頃まで (体重20.5kgまで)
・カラー展開:オニキス/コバルト

※1:UV50+=UPF50+  UPFは オーストラリアの規格で、紫外線防御指数を表します。
※2:専用チャイルドシート(別売)を取り付けることで、車、ベビーカー、おうちで簡単にのせかえが可能になります。

ベビージョガー ウェブサイト
https://www.babyjogger.jp/