2017.10.9 ママに届けたいメッセージ 

子どもをほめて育てる前に、ママ自身を認めてあげることが大切なわけ ~ママに届けたいメッセージ vol.153~

かぼちゃに囲まれるママと子ども

よいところを見つけて些細なことでも「すごい!」とほめると、子どもはぐんぐん伸びる。
知っている。

でも、それがなかなかできないというママ。

ママ自身を認めていますか?

子どもをほめるときに大切なのは、子どもを認めるということ。

子どもを認めて育てるためには、
ママ自身を認め、自分をほめることが大切です。

今朝も美味しいごはんを用意できた。
部屋をすっきり片付けられた。
仕事が予定通りに終わった。
公園で子どもといっぱい遊んだ。
ママ友といっぱい笑えた。

一日の嬉しかったこと、楽しかったことを思い出してみましょう。

そのひとつひとつを、心を明るくしてくれた「いいこと」だと理解して
自分をほめてあげましょう。

ママ自身のことを認め、ほめることができるようになると
子どもへの接し方も変わってきます。
子どもをマルッと認めてあげられるようになってきます。
そこから子どもの自己肯定感が生まれることを覚えておきたいですね。




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ