2017.11.20 ママに届けたいメッセージ 

スマホ依存をやめたい。 まずはじめにできることとは? 〜ママに届けたいメッセージ vol.159〜

親子でスマホみる

スマートフォンやパソコン、ゲーム、その小さな機器には楽しさと情報がいっぱい詰まっています。
子どもも大人も夢中になる便利なアイテム。
子ども達も、タブレットで学習し、分厚い事典ではなくインターネットで調べる時代。
最近はまだ言葉も話せない小さな子どもでも、スマホを上手に操ります。
今ではそれらがない世界を想像することが難しいくらいです。

そこで考えてみましょう。

昨日はどれくらいの時間、電子機器に触れていたでしょうか?ママが。

子どもが話しかけたとき、スマホを片手に「なぁに?」って言ってはいなかったでしょうか?

子育て中のママは、ひとりで育児をしている感覚になり
社会から孤立しているように錯覚し、
つい、ネット社会に居場所を求めてしまいます。

この世の中、そうしたアイテムを全く使わずに過ごすことは不可能かもしれません。
もちろん、スマホやネット社会のおかげで救われることはたくさんあります。
スマホやネット、ゲーム=悪では決してありません。

でも、子どもがママと話したいと思っているその瞬間は
一度手を止めて、しっかりと向き合い、
子どもから出るエネルギーを感じ取ってみましょう。

情熱のパワー
嬉しさのパワー
怒りのパワー
悲しみのパワー

しっかり受け止めてあげられていますか?

感覚を研ぎ澄ませて、子どもの小さな変化や喜びを感じ、共感しましょう。

まずはじめにできること。
それは、「ママ、聞いてー!」と言われたときに
子どもの目をまっすぐ見て「なぁに?」と答えること。

小さなことでも親子のコミュニケーションにとっては重要なことですね。




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ