2017.11.18 ブランシェスよりメッセージ 

「エコ検定アワード2017大賞」授賞式ご報告

エコ検定アイキャッチ

エコな活動を頑張っている団体、及び個人を表彰する東京商工会議所主催の「エコ検定アワード2017」の授賞式に出席してまいりました。

2013年に、エコピープル部門において“優秀賞”を受賞。

2014年、2015年、2016年は、ユニット部門において“優秀賞”受賞。

そして!

2017年は“大賞”を頂く事が出来、5年連続の受賞となりました。
エコ検定歴代の盾

 

「エコ検定アワード2017」の授賞式


授賞式

 
毎年、エコ検定アワードらしく、受賞の盾には間伐材やガラスの廃材などを再利用したもので作られているのですが、2017年はアクリルの廃材を利用した盾でした。
エコ検定大賞の盾

ユニット部門は64の団体・企業の中から「大賞」を含め7ユニットが選ばれました。

今回は、環境活動に継続的な取り組み+新しい活動に取り組んでいるチャレンジと意欲のある活動をしているところが審査のポイントでした。

ブランシェスは、サンゴ保全活動に継続して取り組んでおり、その上で被災地の支援も、新しく行っていることが高く評価されました。
受賞のポイントのスライド

サンゴ保全活動の詳細についてはコチラ⇒ブランシェス サンゴの森
その他の活動詳細は以前のブログをご覧くださいませ。

その他の受賞ユニット


エコ検定授賞式 集合写真

2016年弊社のサンゴタオルを大量に購入してくださった日本メックス(株)さまが、優秀賞を受賞されていて、スピーチでは、弊社のタオルを自社で実施しているクリーン活動に積極的に参加している従業員にプレゼントし、大変喜ばれているというお話を聞きとても嬉しかったです。

高崎経済大学もこのアワードは常連で、毎年サンゴタオルを購入してくださっております。

2016年は“大賞”を受賞でしたが、今回は“優秀賞”を受賞されていて、さらに今回、エコワングランプリという、3人一組でエコ検定の合格点が良かったチームの表彰もあり、高崎経済大学がベスト3に2チームが入っていて、いつもよりたくさんの学生さんが来られていて、賑やかな授賞式となりました。

今回の受賞は、お客さま、お取引先さま、地域の皆さまの弊社活動に対するご理解とご協力の賜物に他なりません。ここに深くお礼を申し上げます。


弊社は今後もエコ活動を通じて、未来の子ども達の笑顔に繋がる活動を、皆さまとともに継続するため社員一同努力を続けて参ります。

*その他受賞者詳細はこちら
東京商工会議所ニュースリリース
http://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=106802

eco検定アワードとは、模範となるような環境活動を実践しているエコピープル(=eco検定合格者)及びエコユニットの実績を称える事業です。そうした活動の顕彰・周知を通じ、より多くの企業や団体、個人の方々に対し、具体的なアクションを起こす参考としてもらうことを目的としています。


 



ピースフルブランシェス

 
☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー

 
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ