2017.12.11 ママに届けたいメッセージ 

子どものやる気スイッチを入れる声かけとは? 〜ママに届けたいメッセージ vol.162〜

1211

「お片付けができたのー?! えらいねー!」
「いただきますしたの?! すごーい!」
「お座りして待ってたのね。いい子、いい子」
子どもが赤ちゃんだった頃、どんな小さなことでも思いっきり褒めていた。

すごいね! えらいね! って、ママは目をキラキラと輝かせながら
子どもをギューッと抱きしめていた。

それがだんだんと大きくなって、できることが増えてくると
何もかもが当たり前のように思えてくる。

「ママー、靴下履けたよ!」
「ほら、早く靴を履きなさい! 幼稚園バッグ持って!」

「お母さんー! 計算の宿題できたよ!」
「漢字ドリルは終わったの?」

気がつくと、子どもの小さな「できた!」を聞き流してしまっている。

大人にとっては当たり前、子どもにとっても、その成長において、できて当然のことかもしれない。
でも、大切なのは、子どもの「できた!」をしっかりと受け止め、
今を認めて、共感すること。

「靴下履けたの? さすが! 靴もかっこよく履けるかな?」

「計算、もう終わったの? この調子で漢字ドリルもやってみよう!」

ちょっとだけ言い方を変えたり、言葉をプラスするだけで、
子どものやる気は変わってくる。

そしてたまには、大きくなった子どもをハグしながら
「すっごーい!! 大好きーー」と言ってみよう。

子どもは照れながらも、内心とっても嬉しく、
「これからも頑張ろう」とやる気がぐっとアップするはず。




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ