2018.3.26 ママと子どもの食育レシピ  

子どもたちもたくさん食べてくれる! 大人気の「人参ドレッシング」の作り方

人参ドレッシング

市販のドレッシングもたくさん種類があって、選ぶのも楽しいですね。

でも市販のものは保存料などの添加物が気になります。
毎日の食事で使う頻度の高いものはなるべく手作りしたいものです。
なにより作りたてが一番美味しくて安心。

秋から冬にかけて美味しいとされる人参ですが、今では年間を通して産地を代えながら収穫され、出荷されています。
私たちの食卓でいつでも手に入る野菜のひとつとなりました。

最近スーパーでみかける、リコピン人参。
西洋人参はオレンジ色でカロテンが豊富ですが、リコピン人参は金時人参のように赤いのが特徴。
赤い食材に多く含まれるリコピン。

どちらも健康によいとされていますね。
皮ごと使って余すことなく栄養をまるごといただきましょう!

「人参ドレッシング」の作り方



材料


人参ドレッシングの材料
人参  ・・・・1本
たまねぎ・・・・1/2個(ちいさめ)
酢   ・・・・50cc
醤油  ・・・・50cc
サラダ油・・・・75cc
ごまペースト・・大4

 

作り方


1)人参はよく洗い皮つきのまま、たまねぎをざっくりと切る。

人参たまねぎをカット

2)材料全てをミキサーにかける。

材料ミキサーにかける

たったこれだけ!
生野菜をたっぷりそのまま使うから、これだけでサラダ感覚!
人参ドレッシング完成

他にもセロリや、パセリ、シソ、にんにくをほんの少量など、お好みで加えても美味しいですよ。

ドレッシングとしてはもちろん、揚げ物料理のディップとして、添えてもとても美味しいです。

また、マスタードや七味唐辛子など加えると大人向けに。

いろいろアレンジできて楽しいドレッシングです。

ソテーした鶏肉、豚肉などにかけても◎。

先日、茹でたてのブロッコリーにたっぷりかけていただきました。
子どもたちもたくさん食べてくれましたよ。

たくさん作って、ジップロックに入れて冷凍も可能。
かわいい瓶に入れて、お友達にプレゼントしても喜ばれますよ。

これひとつで何通りもの献立ができちゃう優れもの。

ぜひ、作ってみてくださいね!

 
 
講師:中島涼子
中島涼子マンスリークッキング パナー
~安心・安全は家庭から~~家庭料理は家族の絆を結ぶ~
2004年 LE CORDON BLUE 神戸校 菓子基礎 中級 上級コース卒
2009年 料理教室lista主催 料理研究家養成コース 卒
2009年 ケータリングプランナー 取得
2009年 ハーブクッキングアドバイザー 取得
2010年 神戸トアロードにカフェをオープン
2011年 自宅にて『記憶に残る料理教室』主宰『記憶に残る料理教室』
記憶に残る料理教室では、忙しい毎日の中にも、お母さんの味を子供に伝え、また、自分の味を見つけることで気持ちに余裕がうまれることを信じています。【中島涼子の記事】
http://www.branshes.jp/_wp/blog/tag/ryoko-nakajima/

【ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています】
ママと子どもの食育レシピシリーズ




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ