2018.4.7 What's new  

英語っていつからはじめたらいいの? 【親子で楽しめる、おうちでENGLISH!】 -what's new-

2020年以降、小学3年生から外国語活動が必修科目となり、ますます英語をはじめとする外国語ニーズが高まっています。
同時に、子どもに早くから英語を学ばせたい!と思うママも増えています。そんな英語事情に対して、幼児の英語教育に携わる渡辺紀和子さんに、具体的なメソッドを楽しく教えてもらいました。

 
想像する子どもたち

 

英語っていつからはじめたらいい?


基本的には、いつからはじめても大丈夫。
年齢ごとに段階があるので、発達に沿った学習のポイントを抑え、興味を引き出しながらまずはインプットとして、英語の音をたくさん聞かせてあげてください。

 

1,2歳の場合


まだ日本語も分からない月齢なので、音やリズムと一緒に身体で英語を覚えます。
好き嫌いなく、そのまま聞いて覚えられる特性を持っていますので、親御さんは見守ってあげてください。

 

2〜4歳の場合


言葉の爆発期にあたるこの月齢では、「意味」にこだわりはじめます。
「ママ、これは何?あれは?」と質問攻めに合うことも。これは、子どもが興味を持っている証拠。興味のままに、応えてあげましょう。

 

4,5歳の場合


日本語を使いこなせる時期のため、「分からない」ことが気になってしまい、英語への苦手意識をもちはじめることも。
この時期は、「自信」を作るのがベスト!クイズ形式で、1つずつ達成感を作るのがオススメ。


 

今週の「ENGLISHフレーズ」


子どもが頑張ったときに、たくさん褒めてあげましょう!
・Good job! (よくやったね!)
・Good going! (上手上手!)
・Great! (すごいね!)

 
他にも、英語には、たくさんの褒め言葉があります。お子さんに声がけしてみましょう!

おうちで英語を取り入れることは、異なる価値観にふれたり、親子コミュニケーションにも繋がります。なかなか愛情表現が伝えられないでいるママも、英語の褒め言葉を使って、今週は子どもをたくさん褒めてあげましょう!

【関連記事】親子で楽しめる、おうちでENGLISH!シリーズ

(編集協力:#のびるこラボ)URL: https://www.facebook.com/groups/nobirukolabo/

 
渡辺紀和子(わたなべ きわこ):<こどもちゃれんじ>編集部で様々な年齢を対象に教材を作ったあと、<こどもちゃれんじbaby>の開発に携わる。働くママ向けの雑誌<bizmom>編集を経て、英語教材最高峰の「イード・アワード」を4年連続最優秀賞受賞している<こどもちゃれんじEnglish>開発課で子どもの英語教育に携わる。

What’s new
子育てママに贈るおすすめ情報。
このコーナーでは、ママに関することや育児に関することなど、役に立つ情報や旬な話題をお届けします。

▼コチラから「What’s new」のバックナンバーもご覧頂けます。
◯「What’s new」のバックナンバー




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ