2018.8.6 ママに届けたいメッセージ 

子どものための時間を作れなくても大丈夫! 日常の中に、子どもが求めているものがある 〜ママに届けたいメッセージ  Vol.195~

9dce4de9d5b846cfc0f345ee74b2ec66_s

夏休みだし、時間もいっぱいあるし、
いろんなところに連れていかなきゃ、
たくさん遊んであげなきゃ。

子どもに、いろいろなことを体験させたいと思いますよね。

確かに、プールや海で思いっきり遊ぶ時間や
お友達との楽しい時間があればそれはとても良いこと。

でも、子どもが夏休みだからこそ、
ママはいつも以上に忙しくなるもの。

お仕事をしているママはもちろん、していないママだって、
なかなか子どものための時間を作れないということもあるのです。

そんなとき、「あー、どこにも連れていってあげられていない」
と思う必要はありません。

なぜなら、子どもは日々の暮らしの中にも
新しい体験や発見をしているから。

普段のお手伝いに、もうひとつ、ちょっとレベルアップしたお手伝いを追加してみる。
子どもなりに工夫しながらチャレンジし、できたときには達成感を味わいます。

いつもよりも時間があるのなら、子どもに料理を任せてみる。
あるいは、いつもはキッチンに立たないパパと一緒に料理してもらう。
簡単なメニューかもしれませんが、
そこには様々な“挑戦”があり、子どもにとってはドキドキの連続です。

どこかに連れていくだけではない、
日常の中にある非日常を探してみてください。

その新しい体験に、子どもたちは目を輝かせてくれるはずです。





☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ