2018.8.14 ママと子どもの食育レシピ  

親子で簡単!ふわふわのフレンチトーストの作り方

フレンチトースト

夏休みの親子クッキングや休日の朝食など、親子で簡単にできるフレンチトーストをご紹介いたします。

なんと、材料にはお子様が大好きなバニラアイスを使用して、面倒な計量も不要の簡単レシピです。

ぜひお試しください。

 

ふわふわフレンチトースト



材料 (二人分)


フレンチトーストの材料

食パン(6枚切り) ・・・ 2枚
バニラアイス ・・・・・・ 200ml
牛乳 ・・・・・・・・・・ 50ml
バター ・・・・・・・・・ 10g
※お好みで、(バナナなどのフルーツやメープルシロップ、チョコシロップなど)

作り方



食パンを食べやすいサイズに切る


 
バニラアイスと牛乳を中火にかけ、バニラアイスを溶かしながら沸騰しない程度に温める

バニラアイスを温める

 
パンを深めの入れ物に入れて温めた液を流し込む

パンを温めた液に浸す

 
1時間くらい浸して液を染み込ませる。(時々裏返す)


フライパンを中火で熱し、バターを入れて溶かす。


 
バターが溶けたところに液を染み込ませたパンを入れて、蓋をして弱火で5分ほど焼く。

パンを焼く

 
焼き色が付いたら裏返して再び蓋をして弱火で5分焼く。



ふっくらと焼きあがったら、お好みのフルーツやシロップをかけてデコレーションする。


▼焼き上がり
焼き上がり

▼お好みのフルーツでデコレーション
デコレーション

焼きあがったフレンチトーストを密閉容器に入れて、冷凍保存しておき、食べたいときにレンジアップすることもできますので、おやつや朝食のストックにもぜひどうぞ!

 
講師:辻亜耶
il sole Gao マネージャー3児の母。
2009年に東京都杉並区に親子カフェをopen。
2018年1月に東京都世田谷区にil sole Gaoとして移転。毎日多くの子連れ客でにぎわい、英語やリトミック、バランスボール等の子育て講座を多数開催。
長男の食物アレルギーをきっかけにアレルギー対応食の対応をはじめ、これまでにのべ1万人以上のアレルギー対応を行う。
同店シェフと共に企業へのレシピ提供や商品開発等に携わり、参加全員の食物アレルギーに配慮した料理教室の開催や出張料理等も行う。
また、東京都福祉保健財団 平成29年度東京子育て応援事業にて障害者施設と連携した食物アレルギー対応モデル店舗構築事業を行なっている。
辻亜耶
 
【イタリア料理店「iL Sole Gao」】Facebookページ

【辻亜耶の記事】
http://www.branshes.jp/_wp/blog/tag/aya_tsuji/


【ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています】
ママと子どもの食育レシピシリーズ




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ