2018.9.8 What's new 

「まるまる ぽぽぽん」赤ちゃんがじ~っと見る人気赤ちゃん絵本シリーズから新作登場! -what's new-

シリーズ180万部突破の人気赤ちゃん絵本シリーズから、赤ちゃんがじ~っと見る!新作『まるまる ぽぽぽん』が新発売されました。

 
まるまる ぽぽぽん表紙

 

大人気絵本「いっしょにあそぼ」シリーズ


「いっしょにあそぼ」シリーズは、月齢の低い赤ちゃんから長く本を楽しめるように、安心と安全の作りを徹底しています。

インクや紙の安全性はもちろんのこと、よだれにもヨレにくい密度のある紙を採用。しかけの穴は手作業でなめし加工されているなど、シリーズを通して赤ちゃんの安心・安全を考えた設計となっています。

赤ちゃんとママ&パパが、楽しく絵本の時間をすごせるのが、「いっしょにあそぼ」シリーズです。

生後6か月未満のまだ視力が未発達の赤ちゃんでも、黒・白・赤などを生かしたコントラストの強い配色の絵には注目し、また「顔」に見える形の絵を好むことが知られています。

その赤ちゃんの視覚に訴える特徴を生かした絵本が「いっしょにあそぼ」シリーズで、発売10年で累計180万部を突破! 特に代表作『しましまぐるぐる』は、口コミで大ヒットとなり、「赤ちゃんが泣きやんだ!」「じーっと見入ってる!」「見せるだけで手足を動かして大喜びします!」とママ&パパからの喜びの声が今もたくさん寄せられています。

まるまる ぽぽぽん中身

 

赤ちゃんの大好きな「まる」と「いないいないばあ」遊び


この人気シリーズの最新刊のテーマは「まる」。赤ちゃんは丸い形にもとても注目します。
丸に注目してるページ
そこで、コントラストの強い配色と、顔のある絵でいろんな「まる」を表現。
ポンポンはずませたり、ゆらゆら浮かべたり、転がしたり。

各ページでメリハリのある色合いの「まる」が、自由で動きのあるデザインになっているので、赤ちゃんも思わず夢中になること間違いなしです。


まるまる ぽぽぽんの中身
まるまる ぽぽぽんの中身

またこの本には、赤ちゃんが大好きな「いないいないばあ」遊びも導入。表紙から続く2面は、主人公の「あかまる」ちゃんがかくれんぼしています。本の最後には穴あきしかけが楽しめる工夫があり、1冊でさまざまな楽しみ方ができます。


ぽんっと出るページ

 

6か月未満の赤ちゃんから、成長しながら長く楽しめる1冊


制作途中の赤ちゃんへの読み聞かせリサーチでは、赤ちゃんみんなが「あかまる」ちゃんを大好きに。他にも別の「まる」たちを見入ったり、絵本に手をのばして触ったり、「まる」を掴もうとしたり、たくさんの楽しむようすが見られたそうです。

また、月齢の低い赤ちゃんは「あかまる」ちゃんの登場を驚きながら凝視し、0歳台後半の赤ちゃんは登場を期待するようになり、もっと大きくなるとページを自分でめくって「いないいないばあ」を繰り返し楽しむなど、1冊の本でも成長に伴って楽しみ方が変わるようです。

本に反応する赤ちゃんの様子



▼クリックするとYouTubeにてご覧いただけます。
赤ちゃんがじーと見る

 

『いっしょにあそぼ まるまるぽぽぽん』
作・絵/柏原晃夫(かっしー)
定価:本体880円+税
発売日:2018年8月24日(金)
判型:175mm×175mm/24ページ
ISBN:978-4-05-204806-7
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイトURL:https://hon.gakken.jp/

▼コチラで購入できます。
Amazonで
楽天ブックス
セブンネット
学研出版サイト



 
What’s new
子育てママに贈るおすすめ情報。
このコーナーでは、ママに関することや育児に関することなど、役に立つ情報や旬な話題をお届けします。

▼コチラから「What’s new」のバックナンバーもご覧頂けます。
◯「What’s new」のバックナンバー




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ