2018.10.1 ママに届けたいメッセージ 

子どものやる気スイッチを押す方法 〜ママに届けたいメッセージ  Vol.203~

ママと遊ぶ子どもたち

大人だって、「今日は何となくやる気が出ないなぁ」
と思うことがあります。

それは子どもも同じ。
特に理由がなくても、やる気が出ない、集中力が続かないということもあります。

そんなとき、
「ちゃんとやったの?」
「ちゃんとやりなさい!」
と言うのは逆効果。

そんな言葉でやる気は出てきません。

なぜなら、それは、できない、できていないことが前提になっているから。

親だからこそ、心配して口出し、手出しをしたくなるものですが、
ここは子どもを信用してみましょう。

もしも、○○してほしいのになぁと思ったら、
「○○と△△、どっちからする?」と聞いてみましょう。

この言葉には、
○○も、△△も、すること、できることが前提です。

さらには親の押し付けではなく、
子ども自身に決断させることも大きなポイント。

そして、少しでも頑張ったことが見えたなら、
しっかり認め、褒めてあげましょう。

「自分はできるんだ」というポジティブなイメージを、
子ども自身が持つことが大切です。

それが、次のやる気スイッチを押すパワーとなるのです。




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ