2019.1.10 What's new 

「なないろえほんの国/The World of Rainbow Picture Books」絵本を読んで語学学習する新ジャンルアプリ -what's new-

絵本を読んで語学学習ができる新しいアプリ「なないろえほんの国/The World of Rainbow Picture Books」の先行配信が、2018年12月26日(水)からApp Storeで開始されました。
なないろえほんの国/The World of Rainbow

「なないろえほんの国/The World of Rainbow Picture Books」をリリースした、株式会社アイフリーク モバイルは、5年以上にわたり運営してきた「森のえほん館」を通して、日本中のたくさんの親子に、絵本の魅力や楽しさを提供してきた実績があります。

英語を習得するために、いざ英文や英単語を目にしたり聞いたりすると、読めない、聞き取れない、話せないという壁に直面し、その結果、理解できない、覚えられない状態が続き、途中でやめてしまう、という悩みにはまる方が少なくないのではないでしょうか。

色々なテイストのイラスト、読みやすい文章とプロのナレーションで、楽しく読むことができるこのアプリは、そのような悩みや抵抗感を和らげてくれるため、継続して学ぶための最適な語学学習ツールだと考えられています。

さらに、物語を読んだり聞いたりすることで、想像力や発想力なども一緒に身に付けることができると考えられています。

 
アプリイメージ

 

アプリの利用ユーザー層について


最近、絵本は子どもだけではなく大人にも楽しめるツールとして浸透され始めております。英語を学びたい子どもと学ばせたいその親の他に、苦手意識はあるものの英語の勉強を始めたい大人や、第二の人生で英語を学びたいシニア層など、幅広い世代に利用いただくことができます。

また、日本語や日本文化を学びたい外国人の方にも、日本語学習ツールとしてご利用いただくことができます。

 

アプリの今後の展開について


リリース初期は日本の昔話および世界の童話を中心とした日本語と英語の絵本、約100冊以上が提供されており、今後毎月、オリジナル絵本を含めた新作を提供予定だそうです。

さらに、2019年3月を目途に、より継続して新アプリを使い続けていただける新機能の追加も予定されています。


日本の昔話や世界の童話の日本語と英語の絵本100冊以上が読み放題!絵本の音声とテキストを切り替えて「読む力」「聴く力」「話す力」が身につく、絵本で語学学習できる新アプリ「なないろえほんの国/The World of Rainbow Picture Books」。

詳しくは公式HPをご覧ください。



 
なないろえほんの国/The World of Rainbow Picture Books
・AppStore版 アプリダウンロード

※月額360円(税込)、初回7日間無料



・公式HP URL
https://nanairo-ehon.jp/

・公式SNS 各URL
Twitter:https://twitter.com/nanairoehon
Facebook:https://www.facebook.com/nanairoehon/
Instagram:https://www.instagram.com/nanairoehonnokuni/


 
What’s new
子育てママに贈るおすすめ情報。
このコーナーでは、ママに関することや育児に関することなど、役に立つ情報や旬な話題をお届けします。

▼コチラから「What’s new」のバックナンバーもご覧頂けます。
◯「What’s new」のバックナンバー




☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ