2019.5.20 ママに届けたいメッセージ 

子どもが自ら考え、解決策を見出させることができる方法 〜ママに届けたいメッセージ  Vol.235~

笑顔の女の子

子どもに対して、
「〇〇してはダメ」
「〇〇しなさい」
と言ってしまうのはよくあること。

でも子どもはなかなか親の思い通りに
動かない。

なぜでしょう。

子どもは子どもなりに、
考えを持って行動しています。

そこに、親が、
こうしなさい
ああしなさい
と指示を出しても
子どもは納得できず
結果、その指示に従えません。

ではどうすればよいのでしょうか。

答えは簡単。
子どもに考えさせる問いかけをすれば良いのです。

「こうしなさい」ではなく、
「どう思う?」と。

親から命令されても、
子どもはそれに従うかどうかの選択肢しかなく、
その結果、
その命令に従わないという結論を導き出してしまいます。

しかし
「どう思う?」
「どうしたら良い?」
と尋ねられれば、
子どもは考え、
子どもが自ら解決策を見出すことができるのです。

考える子どもを育てていきましょう。