branshes RADCHAP 「やってみる勇気」や「考える力」を育てる。『チャレンジ!ドキドキこども店長』

小学生の夏休みの宿題のひとつとして、毎年親子で悩むことが多いのが自由研究。
この自由研究の応援企画として、全国のブランシェスとラッドチャップ51店舗にて職業体験イベント
『チャレンジ!ドキドキこども店長』を開催し、388名の『こども店長』が誕生いたしました。
応募で選ばれた『こども店長』たちが、「いらっしゃいませ」のご挨拶から
トルソーのコーディネート選びと着用、洋服のおたたみやギフトラッピングまで、
ブランシェススタッフのリアルなお仕事を体験。
初めての経験に戸惑いながらも、懸命に頑張る『こども店長』たちの笑顔が印象的でした。

branshes RADCHAP 「やってみる勇気」や「考える力」を育てる。『チャレンジ!ドキドキこども店長』

小学生の夏休みの宿題のひとつとして、
毎年親子で悩むことが多いのが自由研究。
この自由研究の応援企画として、全国のブランシェスと
ラッドチャップ51店舗にて職業体験イベント
『チャレンジ!ドキドキこども店長』を開催し、
388名の『こども店長』が誕生いたしました。
応募で選ばれた『こども店長』たちが、
「いらっしゃいませ」のご挨拶から
トルソーのコーディネート選びと着用、
洋服のおたたみやギフトラッピングまで、
ブランシェススタッフのリアルなお仕事を体験。
初めての経験に戸惑いながらも、
懸命に頑張る『こども店長』たちの笑顔が印象的でした。

2016年8月17日、イオンモール名古屋茶屋店で実施された
『チャレンジ!ドキドキこども店長』のイベントリポートをお届けします!

こども店長のスケジュール

  • 自己紹介

    ブランシェススタッフや、一緒にチャレンジする仲間に自己紹介。
    初めての顔ぶれにちょっぴり照れながらも、しっかりと挨拶できました。

  • 声出し練習

    通路に向かって声出し。お客さまに、笑顔で「いらっしゃいませ」
    とお声がけするのは、接客の第一歩。

  • トルソーのコーディネート変更

    おすすめしたい秋コーデを、自分のセンスでセレクト。
    スタッフにコツを教わりながらトルソーに着せてディスプレイ完了!店内の整頓や洋服のおたたみも体験。

  • ギフトラッピング体験

    靴下や帽子など小物アイテムをラッピング。
    スタッフにアドバイスをもらいながら、慎重に丁寧に。
    リボン結び、上手くできたかな?

  • 販売員認定証授与記念写真

    約1時間の体験を経て、こども店長認定証を授与します。
    自分で選んだ洋服を着たトルソーと共にパチリと記念撮影。
    みんなのセンスと笑顔が光ってます!

    約1時間の体験を経て、
    こども店長認定証を授与
    します。自分で選んだ洋服を
    着たトルソーと共にパチリと
    記念撮影。みんなのセンスと笑顔が光ってます!

写真 こども店長写真一覧

インタビュー

こども店長にインタビュー こども店長に挑戦してみてどうだったかな?感想を聞かせて!

最初、声をだして挨拶するのは恥ずかしかったけど、楽しくてあっという間だった!
プレゼントのラッピングをしたのは初めてだったから、リボン結びがキレイにできるかドキドキしたけど、うまくできた!トルソーに洋服を着せるのは少し難しかったけど、自分の好きな洋服を選ぶのは楽しかったなぁ。洋服好きなお友達に「お店に飾る服を選んだんだよ」って自慢しようっと(笑)
またいつか、こども店長やりたいなー!

ママにインタビュー お子さまの『こども店長』ぶりはいかがでしたか?

表情がイキイキとしていたのが印象的でしたね。
トルソーに着せる服選びなど、ショップでしか出来ない経験を楽しんでましたし、家とは違って「自分で頑張る!」という姿勢で出来たのはすごく良かったです。『こども店長』という言葉に目をキラキラしているのを見て、責任感が芽生えた瞬間かなと感じました。初めてのチャレンジを通して「やってみる勇気」や「考える力」という学びの機会になったのではないでしょうか。

ブランシェススタッフの声 こども店長のサポートを通し感じたこと。

どんな言葉で伝えれば伝わるのかを、丁寧に考える機会になりました。おとなしい子も体験を進めるうちに打ち解けてくれて、アパレルの仕事に興味を持って楽しそうに取り組んでくれたことがホッとしましたね。「みんなで取り組むからこそ楽しい」というチームワークを感じたり、相手に率先して挨拶の声をかけることなど、これからの学校や日々の中で活かしてくれたら嬉しいです!

職業体験を通して、自己表現することの必要性やチームワークの大切さなど、
お子さまが感じたことはそれぞれ違うと思います。
この体験からリアルに感じたことをもとに、
親子で「働くこと」や「将来の夢」について話し合うきっかけや、
自由研究のお手伝いができたなら嬉しいです。

職業体験を通して、自己表現することの必要性や
チームワークの大切さなど、
お子さまが感じたことはそれぞれ違うと思います。
この体験からリアルに感じたことをもとに、
親子で「働くこと」や「将来の夢」について話し合うきっかけや、
自由研究のお手伝いができたなら嬉しいです。

この夏、小さな店長たちが大きな笑顔で頑張りました!〜全国51店舗で388名の『こども店長』が誕生〜
  • 四條畷

    四條畷

  • 伊丹

    伊丹